トピックス
2014月11月4日

「日経トレンディ」2014年12月号にて笑屋が取り組む『30歳の大同窓会MITOE』が紹介されました。

笑屋が取り組む行政とのコラボ同窓会「MITOE」が 2015 年ヒット予測の第 11 位にランクインしました。
ランクインタイトルは「ふるさと納税パーティ」です。

日経 TRENDY2015 年ヒット予測

選考基準としては

  1. 新しい市場:新しい市場を創造する可能性がある
  2. 売れる:売り上げ、販売量が伸びることが予想される
  3. 生活の変化:消費者のライフスタイルが変わる可能性がある
  4. 追随商品:追随する商品が出るなど業界への影響が大である

の 4 つによって総合的に判断されたランキングです。

2015 年ヒット予測ランキング 20

  1. グルメ「健効」系フーズ
  2. セルフィースマホ
  3. 北陸トライアングル
  4. ライスミルク
  5. 得するスマートウエア
  6. たまごっちラリー
  7. 遺伝子診断サプリ
  8. ともだちロボット
  9. 超体感ゲーム
  10. スター・ウォーズ・カウントダウン
  11. ふるさと納税パーティ
  12. 都市型パリピフェス
  13. コンビニ・バル
  14. ビッグデータスポーツ観戦
  15. 燃料電池車

(以下要約)
生まれ故郷や自分が応援したい自治体に寄付をすると、一定額を上限に住民税や所得税が減額される「ふるさと納税」。利用者は実質2000円の負担で豪華な特産品がお礼として届く“おいしい制度”として知られています。
これが 2015 年にもっと“おいしく”なるそうです。
そして、笑屋の同窓会サービスとこのふるさと納税制度が融合することで、参加者は実質2000円で同窓会に参加でき、且つ納税として故郷に貢献できます。自治体は、地元での消費や税収増を狙える他、若者を地元に呼び戻すきっかけにもなり、双方にメリットが生まれます。

30歳の同窓会「MITOE」