トピックス
2014月9月10日

TBS『あさチャン!』にて笑屋の同窓会が紹介されました。

「チャン知り!」のコーナーにて、笑屋が取り組む同窓会事業のサービス内容やビジネスモデルなどについて、約10分間に渡り、紹介されました。

「様々な企業が同窓会に注目!」と銘打ち、神奈川県で開催された20代の同窓会の様子が放送されました。その同窓会には化粧品会社のスポンサーがついており、20代の方向けの肌トラブル対策商品のプロモーションが行われました。

一方、東京都で開催された40代の同窓会では同じ化粧品会社のスポンサーがつきましたが、40代の方向けのエイジングケア商品のプロモーションが行われました。

このように、世代によってPRする商品を変えることが出来るのです。
また30代の同窓会では不動産やハウスメーカー、40代では子供にむけた予備校や出版社、50代ではヘアケアメーカー、60代では旅行会社というように、年齢や職業が限定された同窓会では狙いを絞ったPRが可能です。こうしてスポンサーがつくことで同窓会参加者は企業の試供品などがもらえるだけではなく、スポンサー費用の一部が会費にあてられるため、同窓会の会費も安くなります。